診療時間

ホーム » クリニック紹介 » 診療時間

診療受付時間

9:00~12:30
14:00~17:30

※平日13時~14時、土曜午後、日曜日、祝日は休診となっております。

※臨時休診、夏季休診および年末年始についてはお知らせをご覧ください。

診療方針

そねクリニックは「ともに、いきいきと 生きる」ため業務をおこなっています。

ポリシー

Co-live and co-believe make an integrated community.

integratedとは誠実なという意味のようです。誠実であることとは、誠実をつみあげていくことに誠実さがあります。integrateとは誠実さを積み上げていくことを意味します。誠実であるためには嘘をつかないこと、正直であるという姿勢が基本です。その中で、ともに生き、ともに信じていくことが誠実さを積み上げていくことにつながると思います。

  1. クリニックのスタッフやその家族を含め、お見えになる方々、製薬会社の方々など、そねクリニックに関わるすべての方々が、ともに生き生きと生きていくため、少しでも役立つよう努めて参ります。
  2. 日常生活で遭遇するさまざまな医学的問題に対して、生き生きと生き抜いていくためのアドバイスを差し上げたり、お薬を処方したりします。
  3. 衛生管理に努めます。クリニックは衛生的にいたします。スタッフも衛生面で十分注意いたします。マスクの着用は必要に応じて行います。来院される方々にも衛生面でのご協力をお願いできるよう配慮いたします。
  4. 情報の管理、機密の保持に努めます。 頂いた個人情報の管理、機密保持には万全を努めます。また診療以外の目的で情報を提供するような行為は決していたしません。
  5. 皆様の健康増進や治療のお手伝いができるよう日々努力します。

お薬について

病に苦しんでいれば、それを助けるために薬をはじめとした治療があるのです。しかし何であれ、人の作った薬ですから、神様の薬のように100%の効果があるわけではありません。とくに、医師として最も適していると考えられるお薬を処方するのですが、残念ながら時として効かないこともあり、また場合によっては副作用も出現してしまうこともあります。危険やリスクばかり考えて、薬の良しあしを判断することは良いことではありません。薬剤や治療法の良い部分とのバランスの問題だと思います。

そねクリニックでは必要な薬を過不足なく適切に処方するよう心がけております。しかし私どもも神様ではありません。患者さんの皆さまがたも薬剤のベネフィットと、限界や副作用の出現など、十分ご理解の上、ご使用いただきたく存じます。なにか疑問や不都合なことでもあるようでしたら、お気軽にご相談ください。