お知らせ ( 2008年6月 の記事 )

ホーム » お知らせ
2008年6月27日(金)

チャンピックス 禁煙補助

チャンピックスの効果は比較的良好であることは書きました。

禁煙すると太ることが多かったのですが、チャンピックスは太りにくい感じです。太らないとは言い切れないのですが、あまり食欲の増進がないみたいです。

先日ある雑誌の取材を受けましたが、そねクリニックで肥満外来と禁煙外来をしているのは喫煙と肥満に結びつきがあるのかということでした。

肥満ということが食べ過ぎてしまうということと運動しないということとすると、そのような状況になる"原因”があるのですね。タバコもタバコを吸う”原因”というか、”きっかけ”というか、そのような精神的誘因があるわけです。それが意外にも”同じ"かもしれません。

つまり誘因なり原因なりがあって、その反応(?)として食べたり、または飲んだり、または喫煙したり、ということなのでしょう。

簡単な解決を求めたいのですね。そうすればその場はしのげる。

しかもすぐに満足する。

満足するから、また同じパターンでいこうとする。

これでは”改善”しません。

どうしたらいいのでしょう?

禁煙にはチャンピックスというすばらしい方法がありますね。でも肥満にはこれといった方法がなく、結局特定保健指導のような”行動療法”に依存するのでしょう。


タグ:

 
2008年6月24日(火)

爪水虫

爪の怪物がテレビで出てきています。

爪水虫です。

女性は爪水虫になったときに治す意欲がつよい。

薬は1週間で56カプセルなので1日8カプセル飲むのです。そのあと3週間休み。それを3ヶ月くりかえすのです。

お薬代はちょっと高い。でもきれいな爪は美人のキホン!

夏本番で素足の素敵な美人は爪も素敵でいてほしいですね。

なおこの薬は薬物相互作用が強いので服用薬がる場合は注意。その場合は毎日飲むタイプの薬もあります。


タグ:

 

ありがとう

クリニックでは

ありがとう、と言うように。

よくある事であるが、人がなにかしてくれると

すみませーん!

と言っていることがありますね。

たとえば、お願いいた時など。エレベーターで順番を譲ってくれたり、道を人が譲ってくれたり・・・。クリニックでは業務をだれかが、代わってくれたり、患者さんが気を利かせてくれたり・・・。

 これらに対して、

すみませーん!

ではなく、

ありがとう!

と、言おうと。

すみませーん、ってすごく変です。

時には傲慢です。あやまっていなーい!それよりも自分のごり押し!なんてこともある。

ありがとう!といって、感謝の気持ちを素直をつたえたい・・・。

これもクリニックのモットーの一つなのです。

ありがとう、も言い方一つですが、ごり押し!にはなりにくいと思います。ひねくれないで素直に伝えればいいのでしょう。

要は”ゴメン”みたいに当方の”非”を認めて、または認めさせて、

すみませーん!!

ではなく、相手の行為に率直に”感謝”することですね。

素直に感謝できる大人の心をもちたいものです。いつでも。

英語にはI love you.なんていう素晴らしい感謝のことばがありますね。

ありがとう!!!と言おう。

なお、こちらが悪いときは

ごめんなさい!!!

ですね。

 


タグ:

 
2008年6月19日(木)

糖尿病と治療薬

糖尿病治療でもっとも効果があるのは何でしょうか。(ここで言う糖尿病は2型糖尿病が中心です)

SU剤?:たとえばアマリール、ダオニール、グリミクロンなど

グリニド?:ファスティック、グルファストなど

アルファーGI?:ベイスンやグルコバイ、セイブルなど

グリタゾン?:アクトスなど

ビグアナイド?:グリコランなど

それともインスリン?

いずれも違います。

答えは運動と食事です。

この治療なくして糖尿病の治療は成り立ちません!!!。

薬の発達で高血圧や脂質異常はかなりな程度、薬剤にてコントロールができるようになりました。

高血圧や脂質異常の場合、生活習慣の変更はそれほど大きくなくても、副作用も少なく、薬を飲んでいればよい状況がおおいのです。

しかし!!!

糖尿病は薬だけではコントロール不十分です。

ところで、糖尿病のコントロールの良い人はどんな薬を飲んでいるか?

答えは、薬は飲んでいない! 運動と食事をしっかりしている。

すべての糖尿病の方に当てはまるわけではありませんが、HbA1Cのコントロール良好な方は、必ず!!!運動と食事療法をしています。

糖尿病治療が他の生活習慣病治療と違うことをお分かりいただきたくてブログに載せました。

 


タグ:

 
2008年6月18日(水)

EDと糖尿病の関係

糖尿病の方はEDの場合が多いようです。EDの中にも糖尿病が隠れているようです。糖尿病診療ではすぐにはEDの相談ができませんね。

そねクリニックではそれが一石二鳥です。

糖尿病でお悩みのかた、どうぞお見えください。


タグ: