お知らせ

ホーム » お知らせ一覧 » 1口30回噛む食事で過剰な食欲を自然に減らす
2011年6月9日(木)

1口30回噛む食事で過剰な食欲を自然に減らす

 

6月8日の”ためしてガッテン”で放送していました、大分医科大学坂田利家名誉教授のヒスタミン理論です。

1口30回噛む食習慣で、余計な食欲をなくすことで、自然に過剰な摂取を抑制できます。

詳しくはHP”糖尿病外来”の”食事と運動”に加筆しましたので参考にしてください。