お知らせ

ホーム » お知らせ一覧 » 医療機関の領収書の発行について:そねクリニックが正直であることのひとつとして
2007年6月28日(木)

医療機関の領収書の発行について:そねクリニックが正直であることのひとつとして

そねクリニックでは医療として費用の徴収をさせていただいているので領収書をすべて発行しています。領収書はED処方も同様です。領収書にはその明細が記載されています。現在薬価の差益がありませんから、そねクリニックでの支払いがどなっているかお分かりいただけます。

ED処方薬は医療として認められている薬剤ですから、その支払いによって発行された領収証は医療費として確定申告には使っていただいてかまいません。ただしそれを医療と認めるかどうかの判断は税務署側です。申し開きをすればED治療は立派な治療であり、医療として充分耐えうるももだと思っております。

ED処方を希望された方が時々あるのですが、診療の最後に診療室で領収書も貰わずに費用を払おうとするのはどうしてでしょうか。

医療機関だけでなく、消費者の信頼を損ねないためにも正直さが大切であると思います。そねクリニックでの領収書全発行はそねクリニックが正直に医療をおこなっていることをわかっていただくための一環でもあります。


タグ: